夏バテ防止レシピ

ささみ野菜の寒天ボールの作り方

今年は雨が多く、肌寒い日も多いですが、もうすぐ暑い夏がやってきます。
私たち人間は暑さから食欲不振、睡眠不足・・・からの体力減退、疲労などの“夏バテ”になってしまいます。
実は犬も夏バテをするんです。

犬は私たち人間と同じように、汗をかいて体温調節をすることができません。
さらに多くの毛で身体を覆われているため、人間より熱がこもりやすい体質になっています。

特に湿度が高い日本では、より夏バテを起こしやすいと言われています。

そこで夏バテ防止につながるのが、トマト、キュウリ、ピーマン、パプリカなど夏野菜を使った食事です。

今回は夏バテ防止の効果が期待できる、夏野菜を使った食事を紹介します。

【材料】

・ささみ:1本
・大根:50g
・ブロッコリー:20g
・人参:30g
・オクラ:1本
・黄パプリカ:32g
・ゼラチン:5g

【赤&緑ボール】
・トマト:1個
・きゅうり:1本
・ゼラチン:4g

【作り方】

1.野菜を細かく切る

2.沸騰した鍋に刻んだ野菜を入れる

3.茹でた野菜をザルにあげ、ゆで汁を捨てる

4.鍋に水を500ml入れ、沸騰させる

5.沸騰した鍋にささみを入れる

6.茹でたささみを手でほぐす

7.冷ました茹で汁にゼラチンを入れる

〈赤&緑ボール〉
1.きゅうりとトマトをすりおろす

2.すりおろしたきゅうりを別の容器に移し、200mlになるまで水を足す


3.同じように、すりおろしたトマトも別の容器に移し、200mlになるまで水を足す


4.鍋にすりおろしたきゅうりとゼラチンを入れ、沸騰させる


5.沸騰したら別の容器に移す


6.同じように、すりおろしたトマトとゼラチンを鍋に入れ、沸騰させる

7.沸騰したら別の容器に移す
8.たこ焼き器に刻んだ野菜とほぐしたササミを入れる

9.ゼラチンを入れた茹で汁、トマト、きゅうりを流し込む

10.ゼラチンが冷えて固める

11.完成

犬と野菜の栄養は非常に近い存在であり、摂ればいい影響が期待できるものがあれば、摂り過ぎるとかえって悪い影響を及ぼしてしまうものもあります。

私たち人間と同じ量の野菜をあげたり、同じ食事を与えることが必ずしも犬にとっていい事ではないので、細かいところを十分に気を付けて毎日のごはんづくり頑張って下さい。