おやつレシピ

ヘルシーお麩フレンチトースト

低カロリーで高タンパク。ナトリウムや亜鉛など自然のミネラルが豊富なお麩は、犬にとっても栄養価の高い食べ物です。

そのためお麩を使った料理は犬ごはんでは定番で、特に老犬にとっては食欲不振、渇きを緩和する、怒りを和らげる効果も期待できます。

今日はヘルシー食材のお麩を使ったフレンチトーストを紹介します。

【材料】

・てんさい糖:2g

・お麩:18個

・玉子:1個

・豆乳:20ml

・ヨーグルト:適量

【作り方】

1.ボールに玉子を割って混ぜる

2.溶いた卵に豆乳を入れ、さらに混ぜる

3.てんさい糖を入れ、混ぜる

4.お麩を入れ、手で絡めるように混ぜていく

5.バターを少し切り、熱したフライパンで溶かす

6.バターが溶けたらお麩を入れ、中火で焼く

7.焦げ目が付いたら器に入れる

8ヨーグルトは添えて、ソースのようにあげるときに一つずつ付けましょう

9.完成

【豆知識】

今回の料理に使った「てんさい糖」とはどのようなものか知ってますか?

てんさい糖の原料は「甜菜(てんさい)」という植物です。甜菜は「サトウダイコン」と呼ばれ、見た目もダイコンに似ていますがほうれん草の仲間です。

地下に伸びた、大きく白い根の部分に糖分を蓄えることで、てんさい糖が作られます。

てんさい糖に身体を温め、腸内環境を整えるオリゴ糖が含まれています。

また血糖値が緩やかに上がるため、糖尿病の発症も砂糖に比べると低いです。

犬は甘い物を好み、欲しがるので、病気のリスクが多い砂糖よりもてんさい糖を使うと健康な状態が長続きします。