疲労回復レシピ

水餃子

水餃子を犬が食べられるということ、ご存知でしょうか?

僕たち、人間が食べる水餃子にはニラを入れますが、犬にネギやニラをあげてはいけません!

ネギ、玉ネギ、ニラなどを与えるとネギ中毒を起こしてしまう可能性があるからです。

このことをなんとなく知っている人は、犬にネギやニラを食べさせてはいけないから、自然とニラを使う水餃子も犬の食事から外していると思います。

そこで、今回は犬が食べても大丈夫な水餃子のレシピを紹介します。

【材料】

・餃子の皮:10枚

・豚ミンチ:120g

・キャベツ:15g

・しいたけ:1個

・人参:10g

・大葉:2枚

・酢:小さじ2

・ごま油:小さじ1

【作り方】

1.人参、キャベツ、シイタケ、大葉をみじん切りにします

2.刻んだ野菜とひき肉をボールに入れ、しっかりと捏ねていきます

3.餃子の皮で包んでいきます

【ポイント】小さい犬の場合、食べやすいようにタネも小さくするといいですよ

4.鍋いっぱいに水を入れ、沸騰させます

5.沸騰したお湯に餃子を入れていきましょう

6.餃子がお湯に浮かんだら、取り出して盛り付けます

7.餃子はかなり大きいので、食べる時には半分に割って食べさせてください。

8.完成

【豆知識】

また餃子を食べるときに、酢醤油を僕たちは使いますが、塩分を含むものは犬にとって死に至る危険があります。だから、餃子の味付けもごま油などを使ってください。

絶対醤油をあげてはだめですよ!