食欲UPレシピ

肉とサーモンのテリーヌ

みなさん、テリーヌってご存知ですか?フランス料理に出てくる陶磁器や鉄の容器のことを本来はいいますが、最近ではステンレス製であっても、長方形の容器をすべてテリーヌというそうです。

それが転じて、テリーヌの型で作った料理を「テリーヌ」といいます。

今回は肉とサーモンを使ったテリーヌを紹介します。

【材料】

・リンゴ:半分

・サーモン:140g

・豚挽肉:150g

・豚もも:50g

・オリーブオイル:大さじ3

・ローズマリー:少量

【作り方】

1.(リンゴ・サーモン)を小さくカットする

2.サーモン、オリーブオイル、水300ml、ローズマリーをボールに入れる

3.サーモン、オリーブオイル、ローズマリーを和える

4.豚挽肉、リンゴ、サーモンなどをミキサーでペースト状になるまで混ぜる

5.テリーヌ型にクッキングシートを敷く

6.オリーブオイルにローズマリーを浸した液体を、クッキングシートに塗る

7.クッキングシートに豚のモモ肉を敷いていく

8.モモ肉の上に豚挽肉などのペーストを入れる

9.ペーストを隠すようにモモ肉を被せていく

10.テリーヌからはみ出しているクッキングペーパーを中に入れ、ふたをします

11.オーブン皿の約1/5くらいまでお湯を入れます

12.お湯を張ったオーブン皿にバットを置き、ふきんを敷いてテリーヌを載せます

170度で35分焼きます

13.鍋等の容器に氷水を入れ、オーブンから出したテリーヌを冷まします

冷めたら容器から肉を取り出します

14.肉を約5cm間隔で切れば完成です

5cm間隔の肉をさらに手でちぎると、さらに犬も食べやすいです。

【豆知識】

犬は本来肉食なのですが、豚肉や牛肉にはアレルギーを起こしやすい場合もあるそうです。

犬の食べ物に関するアレルギーは、炭水化物やタンパク質の過剰摂取によって起こる事が多く、アレルギーを起こさない目安の一つとして、「野生の犬が自分たちで狩って食べることができたのか?」と考えてください。

柴犬、ブルドッグ、レトリーバー、テリア、ビーグル、マルチーズ、シェルティはアレルギーになりやすい犬種と言われています。

犬を飼っている方は一度、アレルギーを調べる検査を受けた方が安心して作ってあげれますよ〜